メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ HOTEL ANTEROOM KYOTO ]

お盆休みも今日で終わり、ようやくPCのある環境に戻ってきました。
今年のお盆は半分くらい妻の実家に帰省していたのですが、
途中寄り道をいくつかちらほらと。

その寄り道のひとつで、京都に滞在しました。
観光するにはあまりにも魅力的な場所の多い土地ですが、
景色や神社仏閣、グルメなどよりも、どうしても行きたい理由がありました。






ホテル アンテルーム京都
京都のアート、音楽、デザインを融合する場としてオープンした場所。
CASA BRUTUS 2012 vol.146号の、BEST HOTELS100にて掲載されていたホテル。
正直、気になって気になって仕方がなく、ようやく訪れることのできた場所でした。


ホテルのロビー、エントランスなど開けた空間すべてが、
ギャラリー9.5と名付けられたアートスペースを兼ねていて、
あちらこちらにアートやデザインの展示が行われています。

今回のテーマは、「隠喩としての宇宙」展 “The Cosmos as Metaphor”
望遠鏡が置かれ、覗くと月面のような世界が現れたり、
3D動画が壁面に映し出されていたり、ずっと眺めていても飽きないスペースでした。













ひとつひとつのアイテムもデザインに凝っていて、魅入ってしまいます。
たとえば、案内看板ひとつとってみても、扉のドアノブをとってみても。





滞在した部屋は、テラス付のツインルーム。
繁華街から離れた場所のせいかもしれませんが、びっくりするほど宿泊料は良心的。
そして、内装は家具まですべてコーディネイトされ、インテリアもたまらなく良いです。











正直、家の完成前に訪れていたら、室内の内装、色々と変えていたかもしれません。
木材の色や、色の使い方など、色々と刺激があり、参考になる場所でした。
また機会があれば、訪れたいな、と。



3部屋しかないので、早めに予約が必要になりますが、
テラスコート付のツインルームがオススメです。
興味のある方は、ぜひ。

スポンサーサイト


プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。