FC2ブログ

メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
5
7
17
19
20
30
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝室の壁の色のはなし。その4

昨日の下地塗料(Limeproof Undercoat Sealer)に続いて、
下塗り(Eggshell Acrylic) 一回目の塗装を行いました。

この後、下塗り(Eggshell Acrylic)をもう一度塗り直し、
その後、上塗り(French Wash)を行います。
一人が塗り、もう一人が追いかけるように叩くという二人がかりの複雑な作業。

塗るだけなら一人でも出来るんですが、
流石に最後の上塗り(フレンチウォッシュ)だけは一人では出来ない上に、
暗い場所でやって、納得のいかない出来になっても困るので、
土日あたりに時間かけてやろうかな、と考えてます。




使った色は、BreakWater(防波堤)。
ブルーグレーに似た色で、塗料の性質上、発色は良い感じ。

昨日のシーラーはクリームに近かったのですが、
今度の塗料は、さらさらしていて、凄く塗りやすかったです。

ムラを作った時の、上塗料の薄い箇所が、このBreakWater色になります。
塗った直後はくすんだ色なんですが、
乾燥すると、鈍く輝くような仕上がりになりました。




こうしてみると、ムラが結構ありますね。
光沢があり、投光器の光の当たっている箇所など、
卵の殻のように輝いてみえます。




寝室に、というには明るすぎるんでしょうか。
明日以降に二回目の塗りを行うので、
色味がどう変化していくのか楽しみです。

スポンサーサイト


プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。