メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォールステッカーのはなし。

内装って色々ありますよね。

壁紙も多くの種類があるし、輸入ものなどデザインが秀逸だったりします。

ペンキ塗装も、後々のハゲ具合なんかも非常に味が出るし、
漆喰などのコテ塗りなんかもたまらなく質感が良いですね。

ただ、内装って、建てた後はなかなかいじれないので、
物足りなく感じたりすることはありませんか?

ファブリックパネルや、アートなどで雰囲気を出すのもひとつの手。

そして、もうひとつの選択肢として、こういうのはどうでしょうか?




littlegarden.jpg
[Little Garden]



ウォールステッカー。

ヨーロッパのインテリアなどでちょくちょく見かけることの多い、壁を彩るアイテム。

簡単に言ってしまえば、ただのシール。

もちろん壁に貼り付けるだけなので、建築時の状態に関わらず、どこでも使用できます。


ただし、いくつか欠点が・・・

まず、シールなので、いくら剥がしやすい加工をされているとはいっても、
壁紙を破損する可能性はゼロではないということ。

特に、内装がペンキ塗装なら、ペンキ自体が剥げてしまう可能性はあるかもしれません。

壁紙やペンキ塗装の破損が無かったとしても、
陽の光によって壁自体が日焼けし、跡が残ってしまう可能性も。

加えて、材質によりけりですが、シールなので、光沢があったり、照明を反射したり、
質感的にマイナスになってしまう可能性もあるということ。


こう書くとメリットが無さそうに感じちゃいますが、
欠点を踏まえて、割り切って使えるなら、
こんなにインテリアを魔法のように変化させられるアイテム、そうはないんじゃないでしょうか。

参考画像、貼り付けますね。


happycircle.jpg
[Happy Circle]


paris.jpg
[I Lov Paris]


birdcage.jpg
[Bird Cage]


vynil.jpg
[Vynil]



ウォールステッカーですが、時計機能を加えたものもあるようです。

ころころと気分の変わる子供部屋とか、模様替えも簡単ですし、
ポップなデザインも多いので、ものすごく合うかもしれません。












littlegarden.jpgROOM*plusショップ
 □ ウォールステッカーを扱う、楽天内のWEBSHOP。
 ■ 種類も豊富で、インテリアの施工事例も多く、イメージしやすいです。
 □ ワンポイントのような小さなモノもあるので、導入しやすいかも。
 ■
vynil.jpgwall-deco clockメーカー
 □ wall-deco clockを発売している、㈱プロ・サンテさんの企業ページ。
 ■ ウォールステッカーに時計を組みこんだ商品が、所狭しと並んでます。
 □ 狭い居室にも適しているんじゃないでしょうか。
 ■ こちらで購入も可能。


関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。