メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォールステッカーのはなし。その2

メンテナンスのしやすさや質感、古くなっていく過程も楽しめる、ということで、
着工予定のおうちの内装は、ほとんどがペンキ塗装になっています。

基本は白色なんですが、いくつかアクセント的に、
ミントブルーや、ブルーグレー、ミントグリーンなどの壁は作るかもしれません。

ただ、クロスにも憧れがあります。
特に、海外のアンティークな壁紙とか。

behang03.jpg
PIET HEIN EEK [ Scrapwood wallpaper ]


柄モノも素敵ですし、↑のような荒削りさもたまらなく好きです。

塗装と比べて、柄もパターンも色彩も豊富だし、
金属、コンクリート、木材などそっくりなテクスチャーまで。

その自由度というか、懐の広さもたまらなく良いですね。
お気に入りのクロスを見つけられた方も多いのではないでしょうか。


すべてがペンキ塗装のおうち。

アンティークやビンテージクロスの誘惑にかられているうちに、
こんなの見つけちゃいました。

splash.jpg
INKE Wallpaper animals [ Safari ]


オランダのINKEというメーカー。

アンティーク、デッドストック、ビンテージなクロスを、
ライオンやキリンといった動物や、
樹木、恐竜、フロアスタンドなどの形に裁断して販売しています。

ウォールステッカーのようなものなんですが、
紙製の生地本来の質感があり、アンティークな柄も種類が多く、味があります。

正直、どうしても欲しくてたまらないので、
ゆくゆくは子供部屋になる予定のフリールームに、2体ほど貼っていこうかな、と。

部屋のインテリアに合わせて、生地の色やデザインを選べば、
ちょっとしたアクセントにもなるし、統一感を損なう危険性も少ないのかも。

興味のある方は、ぜひ。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。