メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【R.C.ドクターキャビネット】

以前に紹介しました、R.C.ドクターキャビネット。
現在梱包されたままの状態で、ガラス棚が外してあるので、
全景は紹介できません。

とりあえず、メーカーページの写真をお借りして。

rustic.jpg
CARNAC [ R.C.ドクターキャビネット ]


コストの割に味があって、十分満足してはいたんですが、
ひとつ気になるところがありました。


house1.jpg


それは、ツマミ。
エイジング加工された、木製のノブ。

同色のホワイトに塗装され、これはこれで味があるんですが、
なんとなく輪郭がぼんやりしてしまうような気が。

悩んだあげく、気になるなら変えちゃおう、
と、ノブを変えることにしました。

真鍮やらロートアイアンやら、いろいろ悩んで探したんですが、
結局購入したのは、↓コレ。


house2.jpg
house doctor [ フラワー ]


デンマークのhouse doctorのガラスノブ。
アンティーク調の加工が施されていて、質感も装飾もたまらなく良いです。

ドクターキャビネットには2点のノブがあったので、
両方変えちゃいました。


house3.jpg
house4.jpg


全体像は、住宅完成後にでも。

ひとつ問題があるとすれば、ネジ部の長さが長いので、
ちょっと邪魔、かなと。

いづれ、ネジ長さの切断なり考えてみようと思います。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。