メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーメーカーのはなし。

本日、着工予定地に仮設トイレと電気の仮設引込ポールが立ちました。

木材のプレカットに時間がかかるそうなので、
建方まではまだ一ヶ月以上先のようです。



家が建つのはまだまだ先なのに、
家具やら家電やらを先に購入してしまったり。

そんな気が早いアイテムのひとつ、コーヒーメーカー。
外観、性能を検討しつつ、さまざまなメーカー、調べていました。

デロンギ、アマダナ、デバイスタイル。
ぜーんぜん決まらず、saecoを調べているときに、ふと気付きました。

メメント宅、コーヒーは飲むけど、
毎朝朝食時ぐらい。使用頻度は高くありません。

コーヒーのクオリティにそんなにこだわるかというと、
ほんとに美味しいのが飲みたいときは、まず、専門店。

うちに本格的なコーヒーメーカーはいらない、という結論に至りました。
じゃ、どうしよう。ドルチェグストのサーコロでも買おうか。

circolo.jpg
Nestle [ circolo ]


デザインも面白いし、いろんな味が楽しめます。
隣にホーローの缶でも置いて、コーヒーカプセルを並べても面白いかな、と。


そんなふうに考えていたときに、↓コレに出会いました。

br1.jpg
barouche [ coffee maker ]


amadanaのリアル・フリートが手掛ける別プロジェクトのようです。

>「barouche(バルーシュ)」とは
>19世紀からの旅の移動手段であった「馬車」を指し示す言葉。
>派手な形や色ではなく「空間の中で美しく存在を消し去る、その行為の美しさ」
>をデザインコンセプトにしています。(hpより引用)

デザイン、使いやすさ、なによりその白さにやられてしまい、
即購入させて頂きました。

ちなみに、同じシリーズで、ケトルもあるんですが、
もちろんそちらも購入済。

br2.jpg
barouche [ kettle ]



白い家電がお好きな方で興味のある方はぜひ。
正直、amadana携帯発売セールで安かった、ってのもあるんですけど・・・ね。

br01.jpg

br02.jpg


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。