メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁色のはなし。

今週末に、建築士さん、建設会社さんとの三者面談(定例打ち合わせ)があります。
今回メインの打ち合わせ予定は、室内の壁色、造作家具の色など、色が中心。

建築予定のおうちでは、すべての壁がペイント仕上げ。
寝室など、一部だけ輸入クロス、というのも検討してましたが、
いまのところはペイントで統一の方向に戻ってます。

天井も壁も床も、全体的に白色に統一されるんですが、
それだけでは面白くないので、いくつか色を加えることに。

インテリアやカラーの決定権は妻が握っています。
参考例として、妻が作ってた、落書き色見本をアップしますね。





Skyblue
Grege
Lime
MintGreen


バス・サニタリーの片面にミントグリーン、
トイレの2面にスカイブルー、食器棚の奥面のみにグレージュ。
家具や小物類など差し色にライム。
現在では、一番右上に囲んであるパターンを使う予定。

扉を開けた時に見える色の対比、足りない色味など、バランスで調整するそう。
あまり色を付けすぎると、全体が安っぽくなるとのことで、
パントリーとクロークの色は却下され、白のまま。

寝室は自由にしていいらしいので、
3面白壁に、1面だけブラウンとかブルーグレーを塗ろうかな、と思ってます。

ただ、週末の打ち合わせで変わっちゃうかもしれませんけど。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。