メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーテンのはなし。

カテゴリは違いますが、実は[まどのはなし。]の続きになります。

リビングの窓。幅が200cmしかありません。
当初の予定では、もう少し幅が広く予定されていました。
サーモスH 2枚引き違い窓だと、260cmまで可能なようですし。
ただ、この窓の幅を狭めてもいいや、と動かされた存在があります。



 
 


フランスのファブリックデザイナー、Robert le Heros Paris(ロベール・ル・エロ)。
どーーーしても、このロールスクリーンが使いたかったんです。
さいわい、日本ではニチベイと提携しているようで、手軽に購入が可能なようです。

このロールスクリーンの最大幅が、200cm・・・。
つまり、窓の幅が200cmになったのは、そういうことなのです。
このロールスクリーンを、幅200cm×高さ300cmの一枚ものとして使っていく予定です。
なんか、すごく重くて、動きとか悪かったら、ちょっと嫌だな・・・
ちなみに、使う予定のロールスクリーンは、一番右下の色違い、↓コレになります。



※ロベール・ル・エロのロールスクリーン、2011年末で廃盤商品になったため、
 現在は購入できません。


関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。