メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[上棟から19日] | 断熱材のはなし。


[ 2012/06/17 ]


上棟19日め、断熱材が入りました。
正確にはだいぶ前から施工はされていたんですけど。


旭ファイバーグラス [ Aclear NEXT ]


省エネルギー対策等級4に対応した断熱材。
最近頻繁にTVCMも流れているようです。

分類的には、一般のものと同じくグラスウールに変わりはないんですが、

↑で記されているとおり、ガラス繊維がより細分化され、
断熱性能、施工性能ともに向上しているそうです。


冷暖房の節約に直結するので、光熱費に大きく影響が。
また、フラット35Sを使用される場合は、
現時点で、省エネルギー対策等級4の保有が必要。

もともとフラット35の使用を検討していたのですが、
最終的に別の融資を選んだので、条件に合わせる必要はなくなりました。
ただ、条件関係なく、断熱材などはより良いものにしておいた方が、
イニシャルコストはかかりますが、
住宅性能的にも、ランニングコスト的にも後悔の少ないものになるんじゃないかと。

とりあえず、断熱材も終わりましたし、壁の仕様も打ち合わせが終わったので、
いよいよ、来週から内装の施工が開始されます。

外装は、種類は異なりますがすべてがガルバリウム鋼板を使用しているため、
壁を作ってから、足元から施工しはじめ、屋根が一番最後になるとのこと。



とくに、このベランダ上の軒天の基礎工事が大変だったらしく、
大工さんが数日つきっきりだったそうです。

真四角の梁だった状態から、
一本一本、鋸で削っていったということだそうで。
失敗するわけにもいかないから、相当気を使ったそうです。





手間暇のかかる仕事ばかりで、ほんと、頭の下がる思いですね。
来週頭には、造作のキッチンとダイニングテーブルが入ってくるそうです。
スケジュール的には相当早いんですが、
階段や壁が出来てからでは、現場の搬入が不可能ならしく。

冷蔵庫とかソファーなど、家電やら家具やら。
まだまだ先の話ですけど、納入できるんでしょうか。
正直、心配すぎ。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。