メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[上棟から26日] | 外壁のはなし。その4


[ 2012/06/24 ]


外壁 ラムダμサイディングの施工が始まりました。
三角形に切り取られた内側、窓の周辺の壁だけが、
ラムダμサイディングになります。




耐水性、耐光性、遮音性があり、外断熱材としても使用され、
見た目も様々で、石や木目やレンガ調など多々あります。

この家で使用しているのは、装飾のない素地の色。
コンクリートのような無骨な質感がたまりません。



中はハーモニカ形状になっているそうで、
見た目や質感の割に重量は軽く、建物に余計な過重を与えません。
木造造りにそのままコンクリートだと、地震の時とか怖いですし。



ガルバ大波板とラムダμとサーモスHの対比。
どれも素地そのままの質感で。

同じシルバー/グレーの色調なんですが、
異素材、質感の違いがあり、全然別物のような印象を受けました。

もうすぐ施工される木のルーバーも、
経年変化でグレーに近づいていくので、
完成直後の対比では、まだそれぞれが主張しすぎるのかもしれませんが・・・。


⇒ 外壁のはなし。その3
⇒ 外壁のはなし。その2
⇒ 外壁のはなし。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。