メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁のはなし。その4



屋内の塗装が始まりました。
基本的に壁は白のエマルジョンペイント。

ただ、アーチ垂壁は、同じ白でも半ツヤのウレタン塗装。
というのも、アーチ垂壁は人や物の行き来が激しく、
傷が付きやすい箇所であったため、厚みのあるウレタン塗装になりました。
集成材を使っていたため、木目が綺麗に出ないからこだわる必要がなかったという理由も。

正直、当初ツヤあり塗装があまり好ましくありませんでした。
他の部分がツヤなしなので、ここだけ浮いて見えてしまうんじゃないかと。

塗装の作業も大変だったようで、
垂壁を残して周辺すべてを養生し、
アーチ垂壁だけの塗装を数回重ねるという手間のかかる仕事。

実際、塗装が終わって見てみると、違和感もありません。
そして、まだ灯りのないダイニング側から勝手口ドアのあるパントリーを見ると、



半ツヤのアーチ垂壁が、白く輝いているように見えます。
ツヤもアリかな、と。


⇒ 壁のはなし。その3
⇒ 壁のはなし。その2
⇒ 壁のはなし。
⇒ 垂壁のはなし。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。