メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスルームの壁の色のはなし。

バスルームの壁の色、決定しました。
予定していたカラーバランスは、以前から掲載してたもの。



ミントグリーンのような、ミントブルーのような、あいまいな淡い色。
一面だけがそんな色で塗られ、他の面は真っ白な塗装。

塗料の調合も難度が高く、ツヤのありなしで見え方が変わり、
イラストレーターで作られた画像も、プリンターによって色が異なって発色されます。
RGBではなくCMYKで設定しても、イメージしてたものとまったく同じにはなりにくいです。

打ち合わせを重ね、最終的に塗装された色が、こんないろでした。



灯りのない中で撮影したので、若干暗い色に映っていますが、
実際は淡いミントブルーのような色になっています。

太陽光や、蛍光灯の昼白色などの色を当てると淡いブルー。
ですが、取り付け予定の白熱電球のような電球色を当てると、



黄色値がプラスされて、淡いグリーン色に変化してみえます。
時間によって、灯りによって見せ方を変える色。
バスタブなどが施工されて、どんな対比をしていくのか、
いまから楽しみです。

ついでに、アーチ垂壁側から見たバスルーム。



隣のスペースにトイレがあるんですが、
そこも二面、塗装が行われます。
バスルームのミントブルーに対して、濃いブルー色。
バスルームとトイレのブルー色の対比、
うまくいくかどうか、期待半分、不安半分。


⇒ 壁色のはなし。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。