メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝室の壁の色のはなし。その3

今日、割と早く帰れたので、早速寝室の壁に取り掛かりました。
塗装など一式は月曜日に到着済み。

ポーターズペイントの塗装一式は横浜で作っておられるそうで、
頼んですぐに手に入る、というわけではありません。
とはいっても、北陸地域で5日で届いたので、
納期がかかる、って程ではないのですが。






数日前の養生前の寝室の壁。
二面だけセルフペイント、
他の天井、梁、床、壁は塗装が既に終わってます。

ポーターズペイントでも養生のアイテム一式は購入できるのですが、
現場監督さんのご厚意で寝室丸ごと養生して頂けました。
なので、あとは塗るだけ。

電気はすでに通っていたのですが、
塗装予定面の近くに照明器具があったため使用できません。
なので、投光器を持ち込んでのペイント。
幸いエアコンが既に取り付けられていたので、
エアコンかけながら、窓を半分換気しながらの作業です。




ハケでのシーラー塗り。
1ℓ缶を買ったのですが、塗りになれないせいか、序盤厚塗りになってしまい、
一面終わった時点で、シーラーの残りが少なく、若干焦りました。
まぁ、なにも問題なく、底を尽きることもなく、終わったわけですが。

一番厄介だったのは、梁のまわり。



なんとか、無事、塗れたと思います。
次は、エッグシェルですね。
腕が痛くてしょうがないので、明日以降、様子を見ながら進めようかと。


ちなみに、ペイントに際して用意したもの。

・塗装を入れる缶(400円程度×2)
・作業手袋(100円均一)
・雨カッパ(100円均一)
・塗装用ヘラ(300円程度)
・マイナスドライバー(蓋をあけるのに必要)



終わったばかりで、道具がぐっちゃぐちゃ。
シーラーは乾くと水で洗ってもなかなか落ちにくかったです。
他の塗料は水性が多いので水洗いで十分なようですが。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

 ひとまず、お疲れさまでした(><)
エッグシェルも楽しみにしております。

 しかし、やはり壁全面の作業は大変そうですね。
本当にお疲れさまでした。

 私も、こちらを拝見しながら、
塗る覚悟を決めようと思います(笑)。

今後の作業も応援しております♪♪
がじらさん

壁塗りの作業、ほんとに楽しいですよー。
ただ、締め切った部屋だとまずいので、窓を開けざるを得ません。
エアコンがあっても、暑くて暑くて・・・(笑)
雨合羽かぶってたせいかもしれませんが。

脱水症状とかならないように、水分補給だけは気を付けてくださいね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。