メメントの森

建築士とつくる、1000万円台の「小さなおうち」

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[上棟から58日] | ルーバーのはなし。


[ 2012/07/27 ]


外観をつかさどる最後のアイテム、ルーバーが施工されました。
木目を活かしたクリア塗装。

当初は、キシラデコールやすらぎを使用する予定だったんですが、
より耐候性があり、木目を綺麗に残せるということで、
オスモカラー#420外装用クリアー"プラス"に変更になりました。

キシラデコールやすらぎは、クリアなんですが、塗ったあと若干白くなります。
そして、徐々にグレー色に変化していきます。
外装のほとんどがグレーなので、同等のグレーを目指して使用予定だったのですが、
オスモカラーの木目の綺麗さに驚き、塗料を変更しました。
耐候性が高く、クリアをより維持するので、グレーへの経年変化は無いかもしれません。

ですが、ヒノキの木目の質感もしっかりと残り、
インパクトある存在になりました。



アプローチテラス側と、バスコート側に取り付けられています。
このルーバーで、外観はほぼ完成。
ずっと工場のような見た目だったんですが、ぐっと家らしくなったような気がします。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

ファサード
こ、、これはかっこよすぎる。

これだけインパクトのあるファサードだと、これから街のランドマークになりそう。

不規則に切り取られた宝石の原石や鉱物を思わせます。

これだけ無機質な外壁にあえて木をあわせるあたりもさすがです。

しかもこの無機質な外壁の中部に暖色系の明かりが灯るわけですね。

想像すればするほど本当に絵になる建築ですねー。
雪風多雨さん

ありがとうございます。
そう言ってもらえると、救われます。

正直、見た目が倉庫とか工場な上に、
トタンそっくりの大波板。
年配の方には、すこぶる評判が悪く、悩んでおりました。

夜の光の漏れ方とか、うまく調整できればいいんですが・・・

Leave a Comment


Body

プロフィール

メメント

Author:メメント
2012/03
コスト調整終了、着工準備中。

建築の記録、設備、照明など、
思いつくままに、
綴っていこうと思います。

カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
 
検索フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。